50周年記念⼤会

大会案内

⽇時:2022年10⽉9⽇(⽇)
場所:ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館) メインアリーナ
(兵庫県尼崎市⻄⻑洲町1丁⽬4番1号 TEL:06−6489−2027)
主催:全⽇本実業団少林寺拳法連盟
主管:関⻄実業団少林寺拳法連盟
後援:公益財団法人 日本武道館、少林寺拳法振興議員連盟、兵庫県、兵庫県教育委員会、尼崎市、尼崎市教育委員会、公益財団法人 関西・大阪21世紀協会、公益財団法人 兵庫県スポーツ協会、公益財団法人 尼崎市スポーツ振興事業団、尼崎市体育協会、NHK神戸放送局、株式会社 神戸新聞社、尼崎少林寺拳法協会、一般財団法人少林寺拳法連盟
(順不同)
協賛団体のご紹介こちら
賛助のご紹介こちら


※新型コロナウイルスの感染状況によっては、⼤会内容の変更や中⽌の場合がございます。
大会ポスターはこらち
大会案内はこちら
大会の詳細(要項)はこちら
大会プログラムはこちら
メインアリーナ案内図(イメージ図)はこちら
大会受付時間・集合場所等(前日・当日)はこちら
*支部長への最終連絡はこちら【10月3日(月)頃に掲載予定】
*出場拳士(「自他共楽の部」・「自己確立の部」・「パートナーシップの部」)への最終連絡はこちら【10月3日(月)頃に掲載予定】
*応援拳士、模範演武披露拳士、及びアトラクション披露拳士への最終連絡はこちら【10月3日(月)頃に掲載予定】
*ご来賓への最終案内はこちら【10月3日(月)頃に掲載予定】
*ご観覧・ご同伴の皆様への最終案内はこちら【10月3日(月)頃に掲載予定】

大会当日のお弁当についてはこちら
<案内概要>
*案内対象:支部長、参加・出場拳士(応援拳士は別途手配済のため対象外)、一般観覧の方々(出場拳士等の同伴者も含む)
*申込期日:令和4年10月2日(日)迄
*支部内または個人で必要な個数を直接お申込みください。

大会出場申込

*新型コロナウイルスの感染拡大や大雨等の被災によって、出場申込期日に間に合わない場合等の相談については積極的に対応させていただきますので、下記「お問い合わせ」からお気軽にご相談下さい

申込期間 

2022年6月1日(水)から8月14日(日)まで

申込方法

「全日本実業団少林寺拳法連盟設立50周年記念大会出場エントリーシート」 (Excelデータ)をメールご送信ください

*大会要項はこちら
*大会出場申込案内はこちら

【送信先メールアドレス】

上記の大会出場申込案内に記載のメールアドレスにお送りください

確認事項

1)出場対象者について

出場対象者は、全日本実業団少林寺拳法連盟の支部所属拳士以外の出場についても条件付きで参加・出場を認めております

詳しくは大会要項や大会出場申込案内をご確認ください

2)「自他共楽の部」及び「自己確立の部」について
拳士の相互交流や技術研鑽を目的に、全日本実業団少林寺拳法連盟の大会の特色を活かした部門を設けております

大会要項を十分にご確認いただき、エントリーいただきますようお願いします。

大会趣意

和厳⼀⼼『⼀歩踏み出せ仲間とともに、無限の可能性へ』

少林寺拳法は、1947 年に創始者・宗道⾂によって、⼈づくりの「⾏」として⽇本で創始されました。
創始者は、敗戦直後の混乱期にある⽇本社会において「⼈づくりによる国づくり」を志し、「半ばは⾃⼰の幸せを、半ばは他⼈(ひと)の幸せを」の教えを多くの⼈々に説きました。
この教えを基本理念とする少林寺拳法は、「本当の優しさと強さ」を修める道として多くの⼈々の共感を得て、現在は世界に広く普及しています。
創始者の熱い思いを受け1970年に設⽴した全⽇本実業団少林寺拳法連盟は、関東、東海、関⻄、そして四国に各連盟が設⽴するとともに全国に実業団⽀部が多数誕⽣し、少林寺拳法の教えを職場で実践することで、社会において多くの⼈々から必要とされ、信頼されるリーダーを育成してきました。
現在、世界は指導者の「⼈の質」によって⽣み出される争いや問題が⼭積しており、真のリーダーシップのあり⽅が問われる時代となっています。また、新型コロナウイルスの世界的な感染拡⼤によって、従来の⽇常習慣が通⽤しなくなり、新たな環境や⽣活様式の急激な変化への適応が求められる社会へと移り変わりました。
そのような時代の中、私たち実業団拳⼠⼀⼈ひとりは、社会の最前線である職域において少林寺拳法の教えを実践・実⾏することにより時代が求める真のリーダーとなる事を誓い、職域から社会、そして世界が真に豊かで平和となるよう、無限の可能性を信じて仲間とともに⼀歩踏み出します。
この誓いを胸に、来る2022 年10 ⽉9 ⽇(⽇)にベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
において、「全⽇本実業団少林寺拳法連盟設⽴50周年記念⼤会」を開催する運びとなりました。
全⽇本実業団少林寺拳法連盟⼀丸となって取り組み、⽇頃の修練の成果を発表するとともに、拳⼠同⼠の絆を深めて、少林寺拳法の輪を更に広げていきたいと思います。
つきましては、⽇頃から少林寺拳法にご厚情を頂いております皆様⽅におかれましては、本⼤会の趣旨をご理解いただき、物⼼両⾯においてご⽀援とご協⼒をいただきますようよろしくお願い申し上げます。
2022年5⽉吉⽇
全⽇本実業団少林寺拳法連盟設⽴50周年記念⼤会
⼤会会⻑ 岡崎 淳⼀

PDFはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました